FC2ブログ

えんじぇる屋                 信州・富士見高原の真っ赤なルバーブ

真っ赤なルバーブを特産品にしようと頑張っています。           特産品化への活動や、ルバーブを使ったレシピを ご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近のルバーブです。

最近のルバーブです。例年より早く花が咲き始めて、必死で摘んでいます。
このブログを見ていただいた方から「株を売って欲しい」との問い合わせがあります。
申し訳ないのですが、株や苗はお分けしていません。

うれしい事に、「赤い」と「ルバーブ」で検索すると、このブログにヒットするらしく、何人かの方からご連絡を頂いています。
でも、このブログでご紹介していますように、この赤いルバーブを富士見町の特産品にする為に、現在奮闘中です。
「赤いルバーブと言えば富士見町。」となるまでは、富士見町内のみで増やしたいと考えています。
大変に申し訳ないのですが、ご理解いただけますようによろしくお願いいたします。


例年ですと、5月末か6月に入らないと収穫できないのですが、温暖化の影響か、今年はもう少し早く収穫できそうです。
収穫可能になったら、随時、ご報告いたします。
「富士見町ルバーブ生産組合」を立ち上げましたので、そちらのホームページも立ち上げる予定です。


以前のページを見ると一昨年は5月15日頃に花芽摘みをしています。(夫と息子が・・・^^;)
やっぱり、温暖化が進んでいると言う事ですね。
昨年は、15年ほど栽培していて、初めて秋に虫の大発生で苦労しました。


ruba-bubatake 1.jpg
ルバーブはとっても元気な植物で、この時期摘んでも摘んでも花芽が出てきます。

ruba-bubatake 2.jpg
後ろに写っているのが我が家です。
畑が家の前と言うのは、本当に便利です。
「スープにチャイブを浮かせよう・・・」なんて急に思い立っても、すぐ採りに行けるのですから・・・

ルバーブは、ジャムにするにもすぐに煮えます。
「畑で収穫して、ジャム作りしてお持ち帰り」
そんな企画もしてみたいなあ・・・と考えているところです。 ^^
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。