えんじぇる屋                 信州・富士見高原の真っ赤なルバーブ

真っ赤なルバーブを特産品にしようと頑張っています。           特産品化への活動や、ルバーブを使ったレシピを ご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルバーブの様子

我が家のルバーブの花摘みに疲れ・・・
他の生産者のルバーブが気になって、様子を見にいきました。

ありゃ!?  @@!
110502 1
花盛り!!

110502 2
ご苦労さまです。
花芽を摘んでました。
頑張ってねぇ~ ^^;

110502 6
昨年、株分けした生産者の畑です。
まだちょっと小ぶりですね。

110502 3
ここの畑は、きれいに藁が敷いてあります。
これなら雑草対策、万全ですね!

110502 4
花の蕾です。


富士見中学校でも、今年ルバーブを生産してみたいとの事で、株を分けました。
あくまでも、学校教育の一環です。
110205 5
昨年は、松目の畑で収穫をしたり、ジャム作りをしました。
今年は、自分達の畑のルバーブでジャムが作れるかな・・・???

スポンサーサイト

PageTop

まりこ参上!?

5月2日のルバーブ畑です。
春先、一番。
ルバーブに花が咲き、その花芽を摘むのが仕事です。
花を咲かせてしまうと、そちらにエネルギーを使ってしまうので、茎が大きくなりません。
「毎日、花芽を摘むのが大変!」と、言ったら・・・
この日、すごい助っ人がやってきました!

その助っ人とは!?

ジャーン!!
今、ひそかなブームを巻き起こしている「まりこ」さんでした。
助っ人・まりこ

「まりこ」を作成している大御堂さんのブログです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。