えんじぇる屋                 信州・富士見高原の真っ赤なルバーブ

真っ赤なルバーブを特産品にしようと頑張っています。           特産品化への活動や、ルバーブを使ったレシピを ご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

南青山ビストロ・ブノアさん

なんと!!
知り合いのご紹介で、7月から南青山のビストロ・ブノアさんへルバーブを納品しています。

このお店はフランスの三ツ星シェフ、アラン・デュカス氏がプロデュースしたレストランだそうです。
レストランマネージャーの北平さんに
「過去3年間の中で最高傑作だと思います」と言っていただいたデザートです。
超一流の腕にかかると、富士見のルバーブもこんな風になります。
IMG_4922_convert_20140713232332.jpg

IMG_4919_convert_20140713231014.jpg

IMG_4917_convert_20140713230734.jpg

スポンサーサイト

PageTop

「チーズケーキと雑貨のお店 むに」さん

松本市の「チーズケーキと雑貨のお店 むに」さん。
先日、友人の紹介で、我が家のルバーブを納品させていただきました。

福島で被災され、小さなお子さんを育てながらお店を営まれているそうです。
むにさんをご紹介くださった方もそうですが
こうした出会いが、ルバーブをやっていて本当に良かったと思える、私の一番の宝です。

むにさんのHP

市民タイムス むにさんの紹介記事です。1045059_むにさん紹介記事_convert_20140705104655

PageTop

わが家のルバーブが素敵に変身!!   国立の「Willcafe」さん。

昨年より我が家のルバーブを納品させていただいています。
今年になって、お店をやっていらっしゃるという事を伺って、ネットで検索させていただきました。

国立の「Will Cafa」さんです。

それが、作っていらっしゃるケーキがあまりにおいしそうで・・・・
どれもこれも食べたくなって、目移りしてしまい・・・・
我慢できずに、赤いルバーブで作っていただいたスイーツの詰め合わせを注文してしまいました!
20140630_082726_convert_20140701104551.jpg
丁度、我が家でちょっとした集まりがあったので皆さんにお披露目!

20140630_200405_convert_20140701112240.jpg
夜の写真で、きれいに撮れなくって残念! (単に、腕の問題でした! m(_ _)m )

右が≪赤いルバーブと木苺のガトーショコラ≫
♪「オーガニックチョコをぜいたくに使った生チョコのようなガトーショコラ
 上に赤いルバーブと木苺ののせて、見た目も華やかに焼き上げてあります」

左が≪甘夏と赤いルバーブのココナッツクランブルケーキ≫
♪「甘夏ピールとラム酒につけたレーズンを生地にまぜてココナッツ入りのクランブルをのせてあります」

ガトーショコラは、すっごく濃厚で美味しかったです。
その上に酸味の効いた木苺とルバーブ!
見た目もきれいですが、酸味がアクセントになっていて、
食べたお客さんの反応は「へぇ~ @@!? 美味しい!!」 でした。

クランブルケーキも甘夏とのコンビにとても興味があったのですが、美味しいです!
ただのクランブルじゃなくって、ココナッツ入りのクランブル、今度、私も真似しよう!っと ♪♪

心を込めて作られているウイルさんの気持ちが伝わってくるようなスイーツです。
こんなお店で使っていただけて、嬉しいな!

PageTop

創作ジャム工房・おのみちさん

ルバーブ生産組合には、いろいろな方からお問い合わせがあります。
ジャム加工に使って頂いたり、ケーキに使って頂くこともあります。

そんなお店も、少しずつ紹介させていただきます。


110625 ogawa 3
広島県の尾道市にある「創作ジャム工房・おのみち」さん


110625 ogawa 2
素敵な雰囲気のお店ですね~

110625 ogawa 1
富士見町の赤いルバーブを使って頂いたジャム。
ラベルにも「富士見町の赤ルバーブ」と、書いていただいていあります!
ありがとうございます!! m(_ _)m

「創作ジャム工房・おのみち」さんでは、
野菜ジャムも含めて40~50種類のジャムを作っていらっしゃるそうです。
お店には、常時25種類ほどのジャムが並んでいるそうです。
すごぉ~い!!

富士見からは遠く離れた広島県で、赤いるバーブジャムが並んでいると思うとわくわくします!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。